細マッチョに最速でなりたければプロに聞け!~How to minimize the time?~

やると決めたら、プロに聞こう

あなたは何かを始める時、どのような形でスタートしているでしょうか。
例えば筋トレ。世間で健康への関心が高まる中、運動習慣がいいことを耳にして興味を持ちます。
興味を持ったらインターネットでなんとなく調べて近くのジムに行ってみる。
ここまでで相当な行動力です。しかし、楽しく続けるためにはここからも大切です。
継続する中で、「取り組んでいるけども結果がはっきりと出ない」という期間は必ずあります。
ここで自分を信じて続けられるかどうかがポイントなのですが、間違った努力をしていると思ったような結果が出ず、時間も労力ももったいないです。例え毎日1時間筋トレをしても、間違ったやり方では細マッチョになれません。

そこで提案したいのが、筋トレを始める時にこそ、「プロに聞く」ということです!
プロ、つまりパーソナルトレーナーに指導をお願い するということです!

最初こそ、プロに聞くべき理由

理由は大きく3つあります。

雑誌、動画その他で独学するよりも圧倒的に手っ取り早い

これは言わずもがなですね。雑誌や動画でいくら知識をつけたところで、それを実際の動作に結びつけて実行することはかなり難しいです。今まで筋トレしたことがない人であれば、尚更です。
知識だけで行動しようとするのは、資格試験で、予備校や参考書の良し悪しに対してものすごく知識があるのに実際行動としては試験範囲を勉強していないというようなものです。
知識をつけることにばかり時間を使い、トレーニングに関する知識はものすごいのにジムに通えていない状況になりかねません。
さらにいうと、サラリーマンの貴重な時間を必要以上に消費してしまうのは非常にもったいない。
定時帰りでも1日8時間は仕事、通勤で1〜2時間かかり、睡眠が5〜7時間に食事にシャワー、洗濯・・・と逆算すると、1日の中でのプライベートな時間はそう多くないですよね。是非、最短期間でゴールを目指しましょう。

変な癖がつかず、自分では気づけないことに気づける

実はとても大切なことです。最初に変な癖をつけないで取り組むことは非常に重要です。
どんなにすごい人でも、独学だけでは何かしらの我流要素は出てきてしまいます。それでは1時間に100の効果を期待して取り組んだとしても、結局は狙った80%にしかならない、なんてことになってしまいます。
これを週に5時間取り組んだとすると、結局500の効果を得られたはずが、400の結果しか得られません。これを年間52週間分続けると、その差は歴然ですね。500×52=26,000に対して、400×52=20,800
これは例えなので実際にはもっと少なかったりもっと多かったりします。
私は学生時代、スポーツジムでアルバイトをしていましたが、ある日チェストプレスを使用している男性から「マシンが効いていない」という相談を受けました。その方の使い方を確認したところ、マシンのセットからフォームまで、正しい使い方とはいうことができませんでした。
そこで、正しいセット方法と正しいフォーム、正しいペースや呼吸を案内したところ、たちまち負荷を感じたようで、同じ重さでも先ほどまでとは違うくらいにキツく感じたということがありました。
このように、自分では正しく使用しているつもりでも実際には全然効果的な使い方とならない時があります。それを解決するのが詳しい人の役割なのです。
ここでもう一つ重要なのが、「怪我の予防になる」ということです。
筋トレはマシンのセットやフォーム、ペースがとても重要です。もし、セットやフォームがバラバラでペースや呼吸を無視し、息を止めて勢いよくウェイトを上げ下げしていたらどうなるのでしょう?つけたい筋肉がつかないどころか呼吸を止めることは血管への負担を増加させ、勢いよくウェイトを上げ下げすることで突発的に大きな負荷がかかってしまうリスクが増大します。つまり、怪我をするリスクが高くなるということです。さらにいうと勢いよくウェイトを上げ下げすると騒音の原因にもなり、他の方々の迷惑となります。ただ問題なのが、息を止めて勢いよくウェイトを上げ下げし、音を鳴らしてトレーニングすると、「俺は今トレーニングメチャメチャ頑張っているぜ!」という自己満足だけはあるように思います。そんな自己満足より、成果が出て自己満足する方がいいですよね?
加えると、万が一怪我をしてしまうと回復までの時間トレーニングができなくなり、狙った期間で成果をあげることができなくなるでしょう。

人と約束するので、確実に実行する

これは続けるコツにもつながってきます。新しいことを始めて継続することは、心理的に大きな負担です。それまでの日常生活に予定を加えるわけですから、忙しくなってつい妥協したくなる気持ちもわかります。人は自分との約束は簡単に破りますが、人との約束は守れる傾向があります。
そこでパーソナルトレーナーと約束し、無理矢理でも自分がジムに行く環境を作ってしまうのです。
もちろん、ジムに行かない日は雑誌や専門誌などで知識の強化をしておいた方がモチベーションやトレーニング効果のアップにつながります。
また、自分一人でやる筋トレと、トレーナーに指導してもらって取り組む筋トレは追い込める量が全く違います。私は現在筋トレを始めて7年目となりますが、時々トレーナーの指導を受けることをしています。自分ではどうしても無意識のうちに甘んじてしまうところを、客観的に見て指導してもらえるのでしっかりと狙った効果を得られることを毎回実感しています。
教えてもらうのは大事です。

お金で時間を買うということ

上記2点のまとめのようになりますが、独学にプライドを持って、インターネットや本、雑誌のみの知識でトレーニングを始め、継続していたとしましょう。そうすると、初心者であればあるほど、最初はどの情報が自分に必要なのか、全くわからないと思います。インターネットで調べるにしても、本や雑誌を読むにしても初心者の自分は何を取り入れれば良いのか、まるで図書館の中を一人で歩きまわりつづけるような感覚です。さらに、仮にいい情報を得られたとしても、自分のトレーニング方法は効果があるのか、ないのか、皆目見当もつきません。同じ結果を得られるにしてもトレーナーに聞けば三ヶ月でできたものも半年かかった、とすれば見かけ上のお金は節約できますが、時間的には大幅なロスです。同じ結果を得るまでの時間が長くなれば、当然読書や資格の勉強など、他のことに割くことができる時間は目減りします。今の例でいうと、最初の5000〜数万円のお金で三ヶ月という時間を買っているのです。

筋トレを始めるなら、まずは専門家からの指導を仰ごう

上の例は思いついたものですが、実際にやってみるともっと色々メリットが出てくるはずです。
是非、試して見たください。
一般的なジムであればメニュー作成などのオプションをやってみる!、24時間ジムであればそこで許可を得たパーソナルトレーナーに申し込んでみる!など、一度勇気を振りしぼってとお金を振り絞ってみてください。成長速度が断然違います。

金額にしても、現状から追加で1回あたり3000〜5000円程度だと思います。
これは大体飲み会1、2回分ではないでしょうか。普段飲み会で使っている予算を今月は少しだけトレーニングに移すだけです。

お金をとるか、苦労と時間をとるか、なのです!


最新情報をチェックしよう!