理想の細マッチョを定めて最速で理想の細マッチョを手に入れよう!

理想の細マッチョへ向けて!最速で理想の細マッチョを手に入れよう!

バキバキの身体は誰もが憧れますね!

「最速で細マッチョづくりへ向けていざ筋トレへ!」

・・・ちょっと待って下さい!理想は定まっているでしょうか??
え?理想なんてない?細マッチョになった自分が理想だって!?

つまり

細マッチョになりたいけど、目標がわからない

ということですね!

では「理想の体型」を考えたことがありますか?
筋トレ初心者の多くはこんな感じだとおもいます。

  • 「腹筋をつけたい」
  • 「太ももの筋肉をつけたい」
  • 「大胸筋をつけたい」

などなど。
細マッチョに対するイメージが漠然としています。

漠然としたままでは、「なんとなくいいかも〜」とトレーニングの進捗を確認することなく突き進んでしまいかねません。

本記事では、
最短細マッチョ作りへ向けて、理想体型を決める
ことのメリットについてお話します。

この記事を読んでどんな外見を目指すのか定めてしまいましょう!
勿論、「健康」が目標ですけど中々外見に出てきてくれません。
わかりやすい「外見」から入るのはありだと思います。

  • 細マッチョになりたいけどどうしたらよいかわからない
  • 好きな細マッチョの芸能人がいる
  • がむしゃらに筋トレしていて目標を失っている

という悩みを抱える人には役に立てる内容です!

私自身「B’zの稲葉さんのようにかっこよくなりたい!」と思ってから、上半身をより鍛えるようになったり「走り続ける力」も意識するようになりました。

あの時目標を作らなければ、下半身と体幹にこだわり続けていたでしょう。
上半身のトレーニングなんてしていなかったと思います。

今回は細マッチョを目指すにあたり、理想の肉体をイメージするメリットについてお話しします。

理想の細マッチョを定めて目標の身体を定めよう

  • 「学生時代は運動してたから細マッチョだったけど今はモチベーションが・・・」
  • 「現在細マッチョだけど最近は自己管理が・・・」
  • 「筋トレなんてしたことないからそもそも細マッチョなんて未知の領域」

などなど、人それぞれ細マッチョ作りへのモチベーションは違うと思います。モチベーションをアップさせて最短で細マッチョになるためのキッカケとなれば嬉しいです。

理想の細マッチョに最速でなるなら理想体型の有名人を考える

あなたは「細マッチョな人」と聞いて誰を思い浮かべますか?
芸能人?身近な人?
私の場合、芸能人で細マッチョといえば、B’zの稲葉さんとか、西島秀俊さんとか、山Pとか、小島よしおさんなどが思い浮かびます。

理想の細マッチョをイメージしなかったMuscle OKKUNの反省

自己紹介で書きましたが、私は一度太ったことがあります。

今まで細マッチョキャラだったのに、「むっちりしたね」と言われたときにはショックを受けました。

この時は「過去の自分に戻る」というモチベーションはありましたが、過去の自分を写真で残していたわけではないので、なんとなくの記憶を頼りにトレーニングしていました。

しかし、改めて考えれば具体性に欠ける中で取り組むのは非効率的。
ゴールにたどり着くまでの時間が長くなる原因だったと反省です。

理想の細マッチョづくりへ向けた現在のMuscle OKKUNのモチベーション

私は現在、

B’zの稲葉さんのように、50歳を超えてもステージを端から端まで走り続けられるような機能的な細マッチョになりたい

という目標を持っています。

あれは忘れもしない、2012年の夏。
24歳の大学院生のとき。

念願の夢が叶い、初めてB’zのLIVE-GYMに参加しました。

稲葉さんは走り続けるわ、松本さんは安定感半端ないわ、曲中で火炎照射出てくるわでもう最高でした!

50歳前後でもエネルギーが湧き出るようなパフォーマンスをし続けるお二人にかなりの衝撃を受けました!!!

特に「機能的な細マッチョ」という理想形へ向けて細マッチョづくりに取り組んでいます。

理想の体型という意味でも目指しています。
インターネット検索で稲葉さんの上裸画像を見つけました。

細マッチョ姿がカッコよく、「歳とってもこんな風になっていたいな〜」と漠然と考えています。

「稲葉さんの細マッチョがカッコいい」
「自分もいくつになっても走り続けたい」

と強く思っています。

理想の細マッチョが定まったら真似をするのが一番

稲葉さんがっこ良いと思うあまり、私服も影響を受けてしまったようです。

周りから「B’zオーラの服装だね」とよく言われるようになりました。細マッチョのおかげで着たい服を着ることができます。

褒められる→体型を意識する→着たい服を着て自信をつける→トレーニングに励む→褒められる という好循環

そして運動不足や飲み会続きで太ったと感じたときには、鏡の中の自分に

「お前は将来稲葉さんのようになる男だ」

と自己暗示をかけて、次の日は無理やりにでもトレーニングに行くようにしています。

理想の細マッチョ体型のため、なりきって学んだこと

B’zの稲葉さんという自分の中の絶対的存在を見つけたことで、得られたメリットを考えてみます。

理想の人をイメージすることにより、

  1. 具体的な目標ができる
  2. 鏡を見て自分の身体との比較ができる
  3. 鏡の中の自分に檄を飛ばすことができる

ということだと思います。

理想の細マッチョを定めて最速で理想の細マッチョを手に入れよう!まとめ

理想の細マッチョを定めたら目標とする人の事をもっと知ろう

鏡でチェックするのは細マッチョ作りの効率アップです!

最速で理想の細マッチョ体型を作りたいなら、具体的な目標となる人を設定してみてください。

将来変わっても構わないです。人間は変化する生き物ですから。

具体的な目標があると、モチベーションが上がります。トレーニングを続けて細マッチョになってきたときにも、その人に近づけるように内容を見直して改善するクセがつきます。

トレーニングのPDCAサイクルが出来上がります

トレーニングを続けるには習慣化が鍵ですが、習慣化の前、筋トレのマンネリ化、目標の喪失、そんなときには絶対役に立ちます

さらに目標の人の体型以上に、目標とする人の習慣にも興味を持ち、どんな体調管理や肉体管理をしているのか、調べてみてください。
細マッチョになるには細マッチョの習慣を真似るのが一番の近道です。

稲葉さんでいうと、夏でも冷房つけないとかおでん食べる、プロ意識からくる徹底的な喉のメンテナンスやランニング習慣がとても有名。

さらに本人はそれを楽しんでやっているとのこと。叶わないと諦めそうになりますが、どうすれば近づけるか考えるようになりました。

漸く自分の体型や体調管理を楽しみながらできるようになりました

理想の細マッチョ作りの過程は楽しい

理想の細マッチョづくりは楽しいです。

一方で私は同僚から「ストイック」「自分に厳しい」とよく言われます。

でも周囲の人が思う以上にトレーニングをして肉体を変えていくことを楽しんでやっています。

トレーニングをして早朝筋トレや食事の工夫をしていると、

「何目指しているの?」

と揶揄されがちです。

でも私は楽しんでやっていること。細マッチョになる過程は実はとても楽しいのです

理想の細マッチョ体型は誰?早速画像検索してみよう

理想の細マッチョ
まずは画像検索してみましょう!

今の時代、画像検索すればたくさん出てくると思います。是非、芸能人やスポーツ選手など、目標となる人を決めてみてください。そうすれば、より一層トレーニングに打ち込め、短い時間で目標を達成できるはずです。

理想の細マッチョ
最新情報をチェックしよう!