細マッチョの本質とは?〜70記事達成を機に考え直す〜

細マッチョの本質とは?

おかげさまで、70記事達成しました!70記事なんて中途半端では!?という声はさておき、ひとまずの目標100記事まであと少し!読者の皆様のおかげです!!!
ここまで70回も細マッチョについて語ってきたわけですが、一度立ち止まって細マッチョの本質について考察してみたいと思います!
色々考えた結果、細マッチョの本質とは、
「仕事でもプライベートでも常に心身ともに最高のパフォーマンスを出せるようにコンディションを調整する方法を知っていて、他の人から称賛されるような美BODYを持っている存在!」
どうでしょう?カッコいいでしょ??笑
何故なら細マッチョになる過程でひたすら自分と向き合うため心身の不調に敏感ですぐに対処することができ、健康美も司ることができるからです!一度細マッチョBODYを手に入れてしまえば、美BODYへの追求だけでなく体重の増減や体脂肪率まである程度想定内でコントロールすることができるからです!ただ単に運動しすぎて細マッチョであれば良いわけではないのです!身体の不調にだって敏感に対処している必要があります。
結果として、運動頻度は高いかもしれませんがそれを「追い込んでいる」ではなく「自身と向き合う大切な時間」と捉えられているため生活の中での優先順位は高いです。
そのため無理なダイエットは行いません。むしろ無理をしてはかっこいい肉体なのに身体が悲鳴を上げているという、かなり矛盾した状態。これでは見掛け倒しです。
あくまで健康と外見、機能性を併せ持った存在が真の細マッチョです!
細マッチョになるには、細マッチョたる習慣が蓄積されています。
そしてその習慣で何を実現するか?といえば「人生の充実」にほかなりません。
こう書くと、私自身だってまだまだ道半ばです。
完璧という言葉なんて、一生出てこないのかもしれませんね。

細マッチョ習慣の3本柱とは?

先程書いたとおり、細マッチョの本質とは、単にカッコいい身体ではありません!
先程の言葉をもう少し深堀りすると、「自分の身体と向き合い、心身の不調箇所を取り除いて疲れづらくビジネスやスポーツどれも活発に行動するための基礎となる体力や筋力を有し、日々改善していく習慣ができている存在」と言いかえることもできます!
それには筋トレ+ランニング、そして身体の歪み改善(筋膜リリース)という3本の軸が大切です!

1本目:筋トレ

筋トレは単に筋力アップだけでなく、柔軟性も向上できます。
筋肉が着くことにより身体にメリハリがつき、スーツは細身のものが似合うようになります。スーツをシュッとカッコよく着こなす男はカッコいいですよね??細マッチョな女性はバリバリ仕事ができそうなキャリアウーマンのイメージにも当てはまると思います。つまり同じ服を来ても外見がカッコいい!!これはお客様への第一印象アップ間違いなしです。
また筋トレにより柔軟性の向上が見込めます。これでスポーツパフォーマンスが向上したり、身体が硬いこが原因の日常生活のエラーも改善していくことができるでしょう。
スポーツなどではわかりやすいですね。私はバドミントンをしていますが股関節の柔軟性によりできるフットワークが全く違います。
たまに世界大会の動画をYoutubeで拝見しますが、トップ選手はみな股関節が柔らかいです。
一方の自分は・・・!!BIG3着手前と比べるとかなりマシになりましたが、ここでも世界の凄さを知ることができます。
またストレス軽減効果も見逃せません。筋トレをすると様々なストレス発散ホルモンが出ます。これである程度心も明るくなるんです!
またランやリリースと比べると、身体に痛みがあるとすぐ気づきます。なんせ重いですから笑

2本目:有酸素運動

ランニングを代表とする有酸素運動には、学校の成績や健康に良い影響を与えることがわかっています。
サラリーマンでも、わかり易い例として健康診断で診断されるような血管のつまりの改善や心肺機能・血管機能など循環器の好転を見込むことができます。
これにより、例えば旅行で1日中歩き続けるような疲れづらい身体になります。また有酸素運動の外見上の効果として無駄な脂肪がなくなり引き締ります。
筋トレと合わせればこれまでよりメリハリBODYが手に入りスーツが似合うようになるでしょう。
ランニングの場合は長い時間低負荷で行う種目のため筋トレと比べると余裕があります。
走っている間は過去、現在、未来とある程度長いスパンで自分を見つめ直すことができます。心の整理にもってこいです!
また走るときの体調によりペースが変化するため、自分のコンディションがわかりますし、筋トレよりもとっつきやすいのではないでしょうか。

3本目:筋膜リリース

私自身、完全に軸として掲げるのを忘れてました。申し訳ないです。
そもそも歪みがある状態で筋トレやランニングを行っても、膝や腰など局所的に無理がかかって怪我の要因となってしまい本末転倒になります。
筋膜のリリースと歪みの改善は真っ先に手をつける事項でした。私の身体はこれですこぶる健康になりました。
毎日整体や整骨院に行く時間もお金もないサラリーマンにとって、自宅でできるセルフケアアイテムとしてこれほど心強いものはありません。
筋膜リリースについては、以下の記事で触れてますので良かったらどうぞ。
筋膜リリースで細マッチョ!〜全身はつながっている〜
上の記事では、おすすめのアイテムを紹介しています。
私自身、社会人になって捻挫やら肉離れやらしましたがこれらのアイテムを使って克服してからは全然怪我をしなくなりました。
私が取り組んでいるリリース方法についても具体的に紹介させていただきたいところですが、記事として書くには時間がかかりそうです。
今後筋トレと同じような感じでアップしていこうと思います。
筋膜や骨格の歪みを何故改善しなければいけないのか??なぜなら放置すると歪みが悪化したり、最悪の場合怪我につながってしまうからです。
ポールを使えば座りっぱなしなどで生じる日常の歪みやエラーの発見、基本は歩行から歪んだフォームの改善、関節を十分に使った筋トレや正しいフォームを意識したランニングを行うのが難しく、トレーニングをしても効率が下がるからです!
この、ポールを使った時間が最も自分の不調と向き合うことができる時間です!
ポールでより自身の体の声に耳を傾けてみましょう!

細マッチョづくりの肝を押さえよう!

以上、真の意味で細マッチョを造るには外見以上に「自分と向き合う」という力が必要です。
そしてこれを意識した習慣の先に細マッチョがあるのです!
細マッチョの肉体はただの通過点。その先にあなたの目指した人生というのがあるはず。
勿論、自分と向き合うということは食生活だってどんどん工夫していかなければなりません。
いろいろなことを試した結果、あなただけの「最強の細マッチョ」があると信じて進んでいきましょう!

最新情報をチェックしよう!