フルーツデトックスで空腹感と上手に付き合い細マッチョ!

空腹感には2種類ある!

あなたは空腹感とうまく付き合えていますか??
現在体脂肪率が高くて悩んでいる方は、偽りの空腹感に躍らされているかもしれません。

「空腹って栄養が足りない証拠じゃないの?」
「筋肉作りに空腹は敵だよ!」
「お腹空いたら食べるのが自然じゃないの?」

そんな声が聞こえてきそうです。
でも、断言します!
空腹には、「本当の空腹」と、「勘違いによる空腹」が存在します!
そして、現在体脂肪率が高くて悩める人の空腹はほぼ間違いなく「勘違いの空腹」です!

フルーツデトックス法を始める前、私は身長166cmで体重が61kg、体脂肪率13%の細マッチョでした。
それでもプログラム期間中に感じた空腹は偽りの空腹感。これを乗り越えるまでは確かに辛かったです。
でも今ではうまく付き合うことができており、減量に役立っています。

何故辛かったのか?何故偽りと言えるのか?
私の経験を踏まえて考えていきます。

偽りの空腹感とは?

偽りの空腹感と紹介しましたが、ある意味で本当の空腹感だとも思います。何故なら、空腹感を放置するとどんどん体脂肪が減っていくからです。
これは私の実感でもあります。
でもご安心を。体脂肪が標準以上であれば栄養失調になることなどあり得ません!空腹感とうまく付き合えれば痩せるだけでなく身体が省エネになり、健康になって軽くなります。
筋肉も減りません!私自身、フルーツデトックスに取り組んだ間にバーベル筋トレのスコアは減っていません。ボディビルダーレベルで鍛えてるなら問題になりそうですが。

私が広めたいのは、健康な細マッチョなんです!ボディビルダーの身体ではありません!

脳は中毒状態

現代日本で暮らす大体の人は濃い味中毒です。
例えば砂糖中毒。甘〜いチョコレートを一度にたくさん食べたとします。突然食べるのをやめてしばらくすると、お腹はいっぱいなのに空腹感を感じた経験はないですか??
それとか、かけうどんを一度に食べてしばらくしたらまたお腹が空いてくる。

中毒になるのも無理はないと思います。濃い味とは、栄養がたくさんある状態だと脳を勘違いさせる要因です。何故なら人類は永らく飢餓状態に晒されていたから。食べ物が足りない状況では、一度に多くの栄養が摂れるチャンスを逃すまいとより多く食べて身体に蓄えようとします。
スナック菓子とか、食べ始めたら止まらなくなるのもこれが原因と考えてます。

実際、このような脳の中毒状態を脱するのが一番辛いです。特に朝食をフルーツに置き換え、午前中を水のみで過ごし始めた時。

朝食のフルーツを6:30には食べ終えており、10:00頃には空腹を感じ始めます。
そして、次の食事は12:00です。

この時間がメチャメチャキツかったです。
最初の頃はあまりの空腹感に目は冴えていたのですが、仕事への集中力が大きく低下してました。まさに餌を求めて動く動物のように。食べ物のことしか考えるさることができませんでした。

でもこれを乗り越えると、徐々に空腹感のレベルが下がってきます。

午前中は水だけで過ごせるようになりました。
中毒状態から抜け出しましょう!

行動による空腹、退屈による空腹

あなたはつい「流れ」で飲食してしまったことはありませんか??
例えば、飲み会の後のラーメン。
みんなでビールを飲んで、楽しく話して最後に締め!
確かに美味しいです。私もたまに行ってしまいます。
でも、身体としてはもはや栄養過多。食べる必要は無いはずです。でも、食べたくなる。アルコールによる食欲増進も関係なくは無いですが、流れになっていないか、反省してみましょう。

退屈しても何か食べたくなります。安全な場所で食べ物がすぐ手に入る状況では食べたくなるのが本能です。あなたも、リビングのソファーに座ると、目の前のお菓子を無性に食べたくなった経験はありませんか??
仕事や勉強中、ふと集中力が切れた時に何か食べたくなった経験はないですか??

つい惰性で食べてしまっていないか、見直してみましょう!

一定時間我慢すれば空腹を忘れる

空腹が襲ってきた時、対処する方法があります。
それは、

空腹を我慢すること

です!

て、解決方法には見えないですね(笑)。
最初の頃の私のように辛い人が大半です。
一定期間頑張れば脱することはできますが、少しでも対策したいですよね。

でも、対策として具体的にあまりありません。

  • 夢中になってできることをする
  • ランニングをする
  • 水を飲む
  • 炭酸水を飲む

平日だと、現実的なのは水や炭酸水を飲むことですね。
また私自身の実感としては、大体の空腹は1時間くらい我慢してれば消えていきます。

また仕事や趣味に没頭することでも空腹感は消えていきます。気分転換でもいいですし、何か集中できることを始めてみましょう!

最後に、空腹なのに運動か!というランニングのススメ。実はランニングには食欲抑制効果もあるんです!
実際、部活のダッシュトレーニングを頑張った後は食欲ない、、、という状況になった覚えはないですか??
追い込まなくてもいいので、時間があるなら走ってみましょう!

とはいえ、空腹感を覚える場面の大半は水や炭酸水での対策になると思います。

ここを乗り切るかどうかが分かれ道です。
慣れれば上手に付き合えます!新たな感覚を身につけてください!

空腹感とうまく付き合おう

どうでしたでしょうか?
空腹感には本当の空腹と偽りの空腹があります。
そして体脂肪率で問題を抱える人の空腹はほぼ間違いなく偽りの空腹です。

空腹は辛いですがピークを過ぎれば大丈夫です。
対策も紹介していますので是非取り組んでみてください!

空腹とうまく付き合うことができれば体脂肪を効率良く燃焼できます!

これができるか勝負の分かれ目。
頑張っていきましょう!

最新情報をチェックしよう!