フルーツデトックスをより効果的に!細マッチョに近づくフルーツの選び方!

水分たっぷり!旬のフルーツでデトックス!

「フルーツデトックスを始めてみよう!」

と決意して、

「フルーツならなんでもいい!」

と言うイメージを持っているなら勿体ない!

折角決意したのですから、効果は100%狙っていきたいですよね!
フルーツ選びのコツを押さえることで効果を最大限にできます!

本記事では、フルーツデトックスをするのにオススメのフルーツの選び方を紹介していきます

  • これからフルーツデトックスを始めようという方
  • 朝フルーツを実践している方
  • 朝はバナナばかり食べてる方(笑)

には耳寄りの情報です。

因みに、以前フルーツの食べ方は紹介しましたがどんなフルーツを選べば良いかはまだでした。

関連記事>>>「フルーツデトックスを始めよう!〜フルーツの食べ方とルールはこれだ!〜

なぜかというとオススメのフルーツとは、

季節の、旬のフルーツかつ水分を多く含んでいるもの

だからです。

特に朝については身体が排泄に傾いていることもあってこのことを意識する必要があります。

旬の水分が多いフルーツを選ぶわけ

旬の果物、例えば春はいちご、夏はスイカ、秋は梨、冬はみかんと云う様にフルーツには旬が存在します!
季節のフルーツをおすすめするのには理由があります!
それに水分量が多い方がデトックスに向いています!なんとなくイメージは掴めたでしょうか??

栄養が豊富!

賛否両論あるでしょうが、露地栽培の方が栄養価が高いです!
例えば太陽の光と人工的な光は違います!
太陽の光や天然の土に含まれる成分がフルーツをより栄養価の高いものに成長させます。土からも肥料だけで賄えない養分や微生物の働きを得ることができます!

ハウス栽培の方が糖度などコントロールできますが
糖度が高い=身体にいい わけではありません

なるべく自然な形を選択しましょう!

水分が多いほうがデトックス効果が高い!

デトックス効果の違いは、フルーツの水分含有量です!
スイカ、梨、柑橘類やいちご、りんごなど水分の多いものを選んで食べるようにしましょう!

バナナは身近に手に入りやすいフルーツですが、デトックスを考えると優先順位は低いです。

食べるなら他のフルーツを食べてから最後にしましょう。
柿やさくらんぼ、びわ、キウイなども水分含有量から後の方が良いです。

決して、だめなわけでなくあくまで優先順位ですのでお間違いなく

事実、私は過去フルーツ食べ放題に行き、スイカやグレープフルーツ、ブドウやメロンといった水分の多いフルーツを大量に食べました。
それこそ、お皿いっぱいを5回くらい食べました。

これを5皿食べました。流石にお腹いっぱいになりました。

その後は30分おきにトイレに行きたくなりましたが、腸内がきれいに洗われていることを実感しました。

ここまで極端なことをする必要はないですが、水分量の大切さを知ったエピソードです。

安くて美味しい!

一般的に「フルーツは高い」というイメージがありますが、私自身もこのことには工夫を重ねてきました。

そこで発見したのが、

旬のフルーツは安い

ということ。

「当たり前じゃん!」

とのツッコミはありそうですが、どれくらい安いか考えたことはありますか??

私がフルーツデトックスに本格的に取り組んだのは9月上旬〜11月上旬の2ヶ月間。

季節で言えば秋です。

デトックスでは優先順位は下がりますが、好きなので柿を大量に食べていたこともあります。

でも柿のシーズンは一瞬で、冬になると高くなります。
例えば柿が旬の時、1個80円くらいでしたが、旬がすぎると1個170円くらいに暴騰しました。

一気に、高級食材です

私の財力では気軽に食べれなくなりました笑

「旬のもの」の方が圧倒的にコストが低く済みます。
他に安くする方法としてはインターネットで「訳あり」を買うくらいです。

ポイントを押さえてデトックスを最大限に!

どうでしたでしょうか??
フルーツデトックスに取り組むからには、より良い効果を得たいですよね!

ちなみに、市販のカットフルーツは生フルーツと同じ扱いには出来ないです。
なぜかというと、特に加工者と販売者が異なる場合、原材料名には出てこないですが、加工者側で傷まないように薬品につけている可能性が高いです。

加工者と販売者が同じ場合でも確証はないですが疑わしいです。
ということは、ご自身で用意したものが一番安心。

この加工者と販売者というのは、原材料が書いてある欄に記載があると思います。一度確認してみましょう!

缶詰も同じです。長持ちさせるために砂糖シロップに入っていて栄養や酵素がもはやあるのかないのか知れません。

フルーツには食べ方の他にも、選び方が大切です。
どうせやるなら効果を得たい!そんな方は是非参考にしてみてください!

最新情報をチェックしよう!