バックエクステンション・マシンのやり方。割れた背筋で細マッチョ!

バックエクステンション・マシンのやり方。割れた背筋で細マッチョ!

バックエクステンションという筋トレマシンを使ったことはありますか?動きとしては地味なんですが、割れた背筋を作るのに役立ちます。

背骨を中心に高く盛り上がった背筋。
・・・かっこいいじゃないですか!

筋トレマシンて、ジムに行くと必ず置いてありますね。
でも、初心者にはなんだか近寄り難い雰囲気。

おまけに、どう使っていいかわからない。

使ったとしても、これが本当に正しい使い方なのかわからない。
でもスタッフに聞くのは気が引ける。

そんな不安をいだいているあなたの悩みを解決したいと考えて書きました。

イラストを用いた図解付きなので、どこに気をつけるべきかなるべくわかりやすくしています。

  • 使ってみたいのに、使い方がわからない!
  • 折角使ったのに、効果があるのかわからない!

それでは一向に細マッチョ作りをすることなど出来ません。

バックエクステンションのマシン筋トレを理解して、実行して、美しい背中を作ってほしいと思い執筆しました。

この記事を読めば、ジムのスタッフに聞かなくとも正しい使い方をイメージ出来るはず。

実践してわからないときは、結果的に人に聞かなければならないかも知れません。

でも理解して質問すれば、ジムのスタッフさんもきっと優しい目で答えてくれます!

本記事では、

  • バックエクステンションで鍛えられる筋肉
  • バックエクステンションの基本的な使い方
を図解していきます。

細マッチョサラリーマンを自負する私自身、マシン筋トレ中心に鍛えていたときはバックスエクステンションでかっこいい背中を目指して取り組んできました。

背骨を中心に隆起した背筋。
世の中の「細マッチョ」ならほぼ確実に会得しています。

是非マスターしましょう!

バックエクステンション・マシンのやり方。割れた背筋で細マッチョ!基本知識

バックエクステンションのマシンでは、割れた背筋を作れます。
詳しく見ていきましょう!

背中といっても広背筋大円筋三角筋など後ろ姿をかっこよくする筋肉は色々あります。

バックエクステンションでは、脊柱起立筋を鍛えることが出来ます。

脊柱起立筋は正面から目立つ位置にあるわけではないですが、鍛えることにより隆々とした背筋を身につけられます。

少しタイトなTシャツを着れば、後ろから見てわかります。


それでいて姿勢が良くなる。

かっこいい後ろ姿と姿勢改善。
いいこと尽くめのバックエクステンションを理解しましょう!

バックエクステンション・マシンのやり方。割れた背筋で細マッチョ!鍛えられる筋肉・図解

脊柱起立筋は背中の下部の筋肉です!
図を覚えて、負荷をかける筋肉をしっかり意識しましょう!

背中といっても上部〜下部までありますね!
バックエクステンションは下部を意識します。

erector spinae
脊柱起立筋

筋トレはとにかく、筋肉への意識がとても大切。
筋トレに大切な、MMC理論については以下の記事を御覧ください↓

関連記事

綺麗な筋肉作りなら筋肉と関節に集中!MMC理論で細マッチョ! 綺麗な筋肉を目指して最近筋トレを始めたけど、何をしたらいいのかわからない!筋トレのコツが知りたい!学生時代、運動部じゃないから筋トレしても変わる自信がないんだよね・・・[…]

バックエクステンション・マシンのやり方。割れた背筋で細マッチョ!基本的使い方

  • シートに深く座る
  • 足をしっかり固定する
  • 足を正面の踏み台に置き、膝は90度くらいを目安にしっかりと座り下半身を固定する。
  • 足〜腰がしっかり固定されているか確認する。
back-extension-form1
  • 楽な姿勢を取り背もたれパッドを背中まで持ってきます。
  • 胸を張り背筋を伸ばしたままパッドが肩甲骨の下部に当たる位置にセットします。
  • 背筋(せすじ)は、あくまで伸ばし、反らないことを意識します。
  • 背もたれパッドの位置をセットしたら、背もたれパッドを倒して上体を下げて行きます。
  • 背筋を保ったまま倒せるところまで倒します。
  • 無闇に倒してしまうと、自覚しなくても背筋が崩れていることがあるので注意。
  • 「苦しい」と思う手前くらいまでにしておきましょう。
back-extension-form2
  • シートとパッドの位置をセットできたら、一度練習してみましょう。
  • 鍵となるのは脊柱起立筋です。
  • 背筋を曲げないことにも注意!
  • 脊柱起立筋下部、腰回りの筋肉をしっかり使えているか意識しながら上体を起こして行きます。
  • この時、手はクロスさせて肩に当てます。
    (右手なら左肩、左手なら右肩に来るようにします。)
  • 呼吸は吸いながら上体を起こし、吐きながら上体を下げます。
  • 上体を起こすのは2秒、上体を下げるのは4秒です。
  • しっかりとフォームを習得するまで繰り返しましょう。
  • 負荷をかける際に間違ったフォームで行うと腰に過度な負担がかかり怪我をしてしまうリスクがあります。
back-extension-form3
腕は交差させましょう。
back-extension-form4
back-extension-form5
  • 筋トレの目的に合わせた負荷を設定します。
  • 初めて行う場合は軽めの負荷から始めて徐々に重くしましょう。
  • 慣れてきたら目的に合わせて負荷を設定します。
    ・パワーアップなら90%1RMで5回x3sets
    ・筋肥大なら70%〜80%1RMで8回x3sets

    関連記事

    「1RM」を知って筋トレを効率化! 「RM」という言葉を知っていますか?RM=Repetition Maxの略です。 日本語に訳すと、最大反復回数といいます。 同じ重さとペースで、連続で繰り返せる最大の回数を示します。実[…]

    POINT-of-machine-training
    • ペース、呼吸、フォーム、意識が大切
    • 腰に過度に負担がかからないよう気を付ける。
    • 繰り返し動作中、1回目と2回目、2回目と3回目・・・の間には重りを戻し切るのではなく、1枚浮かせたところで1秒キープ
    • 重りがぶつかる音は他の利用者にとっても迷惑
    • 何より筋トレ効果もアップします!
    • 最後に、 3セット行って筋肉を追い込んでしまいましょう!

    バックエクステンション・マシンのやり方。割れた背筋で細マッチョ!まとめ

    バックエクステンションのマシン筋トレのやり方や効果が理解できたでしょうか?

    バックエクステンションは脊柱起立筋をピンポイントで鍛えることができます。


    腰のトレーニングですので他のマシンよりも若干怪我のリスクはあります。

    でも基本的には、正しく使えば全く問題ありません。

    是非、今日から実践してみてください。

    【筋トレマシンの使い方】シリーズ

    ジムに行くと置いてある、主要なマシンの使い方をまとめました。
    ご興味ある方は以下の記事も是非ご覧になってみてくださいね!

    目次 1 ショルダープレスマシンで細マッチョな肩へ【筋トレマシンの使い方】2 ショルダープレスマシンで細マッチョな肩へ【ショルダープレスの基礎知識】2.1 ショルダープレスマシンで細マッチョな肩へ【ショルダープレスで鍛えられる筋肉】2.2 ショルダー […]

    目次 1 ローローの筋トレで細マッチョの背中を作る【筋トレマシンの使い方】2 ローローの筋トレで細マッチョの背中を作る【鍛えられる筋肉】2.1 ローローの筋トレで細マッチョの背中を作る【鍛えられる筋肉図解】2.2 ローローの筋トレで細マッチョの背中を […]

    目次 1 バックエクステンション・マシンのやり方。割れた背筋で細マッチョ!2 バックエクステンション・マシンのやり方。割れた背筋で細マッチョ!基本知識2.1 バックエクステンション・マシンのやり方。割れた背筋で細マッチョ!鍛えられる筋肉・図解2.2 […]

    目次 1 ペクトラルのやり方押さえて胸の立体感作り【筋トレマシンの使い方】2 ペクトラルのやり方押さえて胸の立体感作り【鍛えられる筋肉】3 ペクトラルのやり方押さえて胸の立体感作り【鍛えられる筋肉図解;チェストプレスとの違い】3.1 ペクトラルのやり […]

    目次 1 チェストプレスマシンで細マッチョの胸板を作る【筋トレマシンの使い方】2 今回取り上げる内容では、下記3点を目指していきます。(筋トレ全般に共通します!) どの筋肉に負荷を与えるか理解する 筋トレのコツをおさえることで効果アップ! 筋トレの達 […]

    目次 1 ラットプルダウンのマシン筋トレで細マッチョ【筋トレマシンの使い方】2 ラットプルダウンのマシン筋トレで細マッチョ【鍛えられる筋肉】3 ラットプルダウンのマシン筋トレで細マッチョ【ラットプルダウンの知識】3.1 ラットプルダウンのマシン筋トレ […]

    最新情報をチェックしよう!